This text is replaced by the Flash movie.
This text is replaced by the Flash movie.

◆全100号で3つの世界遺産のスケールモデルが完成します。
「週刊エジプト」のギザの大ピラミッド
スケール 1:600
サイズ 幅約42cm×奥行約42cm×高さ約32cm

「週刊エジプト」のギザの大ピラミッド
ファラオの権力の象徴ともいえるピラミッド。中でも紀元前26世紀・古王国時代のクフ王の「ギザの大ピラミッド」は、底辺230m、高さ147m、平均1立方メートルの石材を約300万個も積み上げたといわれる最大規模のもの。このスケールモデルでは、王や王妃の間、通路など、内部の構造がわかるつくりとなっているのが特徴。大小合わせて約3千個のブロックをじっくりと積み上げてつくります。

「週刊エジプト」:スフィンクス
クフ王、メンカウラー王とともに、ギザの3大ピラミッドを構成するカフラー王のピラミッド。このカフラー王のピラミッドの参道の入口北側に座っているのが人間の顔にライオンの体を持つスフィンクスです。スフィンクスは岩盤を刻んで作られましたが、このスケールモデルは、それを135個のパーツに切り分けました。

「週刊エジプト」:スフィンクス
スケール 1:120
サイズ 幅約11cm×奥行約40cm×高さ約13.5cm

「週刊エジプト」:アブ・シンベル
スケール 1:168
サイズ 幅約36cm×奥行約21cm×高さ約24cm

「週刊エジプト」:アブ・シンベル
エジプト史上、最大の権力を持った新王国時代のラムセス2世が自らの権力を誇示するかのように建造したアブ・シンベル宮殿。王自身の巨大な4体の坐像が並ぶ正面の景観は大迫力です。1960年代に水没の危機に瀕し高台に移築されましたが、このスケールモデルはその際の主要な切り分け部分226パーツで組み立てます。

 

組立パーツは高品質な石膏製です
3つのスケールモデルの組立パーツは、本物感を出すために、高品質な特製の石膏で作られています。

作り方簡単!パーツの凹凸を組み合わせればOKです。
基本的に、パーツの突起部を別パーツのへこみ部に差し込んで組み立てます。手順を写真入りでわかりやすく説明した組立カードが付いていますので、どなたでも簡単に組み立てをお楽しみいただけます。

「週刊エジプト」:バインダー  
「週刊エジプト」:バインダー 「週刊エジプト」:バインダー 専用バインダーにファイルすれば、いつでも参照できます。3枚のインデックスカードで、仕分けてファイルができます。
「週刊エジプト」:バインダー
  *専用バインダーとインデックスカードは、3号でお届けします。

|会社案内 | 個人情報 | 著作権について | お問い合わせ | © 2006 Hobby Zone HK Ltd. All rights reserved.